EN
六甲山上から見た摩耶ビューラインロープウェイと神戸の街並み。その奥には海が見えます。

アクセス
Access


今すぐブックマーク!
便利に使おう!

六甲・摩耶への移動は、
路線バスが便利!

神戸と大阪からの摩耶山・六甲山への行き方が書かれたルートマップです。
六甲山・摩耶山と神戸が地図とバスの絵です。

最寄り駅から発着!

神戸の中心地の三宮から六甲山・摩耶山への移動は、ふもとまで行ける路線バスがおすすめです。最寄り駅(阪急六甲駅・JR六甲道駅・阪神御影駅)から発着しています。雄大な自然と神戸の街の絶景が一度に楽しめるのが魅力。少し足を延ばして充実の神戸観光を。

摩耶ケーブル方面

三宮ターミナル前発

神戸市バス18系統(摩耶ケーブル下駅経由JR六甲道駅行き)

約25~80分間隔で運行 時刻表

地下鉄三宮駅前発

神戸市バス2系統(JR六甲道駅行き)

「観音寺」下車、摩耶ケーブル下駅まで徒歩6分

約5~10分間隔で運行 時刻表

JR灘駅前発

坂バス(摩耶ケーブル下行き)

1時間に3本運行 時刻表

六甲ケーブル方面

阪急六甲駅前発

神戸市バス16系統(六甲ケーブル下行き)

約5~10分間隔で運行 時刻表

JR六甲道駅前発

神戸市バス16系統(六甲ケーブル下行き)

約5~10分間隔で運行 時刻表

阪神御影駅発

神戸市バス16系統(六甲ケーブル下行き)

約5~20分間隔で運行 時刻表

六甲山の緑の先にある神戸の街並みと海。それと摩耶山掬星台から見た夜景が広がっています。

神戸のシンボル、六甲山&摩耶山

神戸市街から北にそびえたつ六甲山と摩耶山は、長年市民に親しまれてきた神戸のシンボル。家族で楽しめるレジャー施設や様々な観光施設、本格的なトレッキングなど大人から子供まで楽しめる身近なレジャースポットです。 六甲山と摩耶山を訪れたらぜひ乗って欲しいのが山中を走るケーブル&ロープウェー。昭和7年(1932年)に開業し、レトロな車体が素敵な六甲ケーブルと麓から山頂までをつなぐまやビューラインからはダイナミックな自然を間近に感じられ、車内からは神戸の街や海を大パノラマで楽しむことが出来ます。 日没後には日本で最も美しい夜景の1つであり、1000万ドルのきらめきと称された夜景が望める最高のナイトスポットに。瞬きするのも惜しいほどのロマンチックな輝きは、神戸に来たならぜひ見てほしい景色です。