イベント & トピック

六甲ミーツ・アート 芸術散歩2021 おすすめ散歩ルート


秋の気配を感じる季節に恒例となり、12回目を迎える六甲ミーツ・アート 芸術散歩。今年のキャッチフレーズは、【アートで心に風がふく】。アート作品は、240点以上の公募の中から選出された15組のアーティストと、19組の招待アーティストが造り上げ、六甲山上エリアの自然・景観・文化や会場の魅力を一段と引き出した見どころ満載なものばかり。今回は、おすすめ散歩ルートと共にエリア内の作品のいくつかをご紹介!

六甲山上の展示会場は大きく分けて5エリア。今回はそのうち4エリアからご紹介。オフィシャルガイドマップ:https://www.rokkosan.com/art2021/information/

【天覧台・TENRAN CAFE

■キオクノカナタヘ 清水千晶 作
◇六甲ミーツ・アート 芸術散歩2021公募大賞 グランプリ作品◇
天覧台には全部で5点の作品が展示され、TENRAN CAFEには撮影に使用された衣装の展示。(作品を観賞するにはTENRAN CAFEの利用が必要。)

【グランドホテル六甲スカイヴィラ・風の教会エリア】

六甲山上駅からバスに乗り10分程で到着。
風の教会は六甲ミーツ・アートの期間のみ一般公開されるため必見!バスの運行もこの期間だけ臨時で運行中。
時刻表はこちら↓
https://www.rokkosan.com/top/wp-content/uploads/sites/20/2021/09/ilovepdf_merged-11_removed-1.pdf

■See Saw Seeds Distance ROKKO CHANG PONG
C.A.P(特定非営利活動法人芸術と計画会議)、Videokaffe、Galerie Herold
大きなバナーが目印の「グランドホテル六甲スカイヴィラ」には、国内外3つのグループから44名のアーティストが参加。

テーマ:〈ホープ / HOPE〉

■HOPE 山下和也 作

テーマ:〈フリークエンシー / Frequency〉
■Aether Weather  Alexander Böll(Alexander Böll)、Sami Pikkarainen(Videokaffe)、なかむらゆきこ(C.A.P)
ドイツのブレーメン(緑)、フィンランドのトゥルク(赤)、神戸(青)の天候の周波数を見る事ができる。

テーマ:Forest
■ぽつりぽつり 川本まい 作


森 俯瞰図 マスダマキコ 作

グランドホテル六甲スカイヴィラでは、アーティストと直接交流できることも魅力の一つ。期間中は、どこかの部屋でアーティストが滞在予定。(※アーティストの皆さんには撮影時のみマスクを外して頂きました。)

グランドホテル六甲スカイヴィラから徒歩1分で風の教会へ。

安藤忠雄氏の設計による「風の教会」は1986年に竣工。大阪府の「光の教会」、北海道の「水の教会」と並ぶ教会3部作のうち、安藤忠雄氏が最初に設計した教会。
オクユク 束芋 作
無機質な風の教会の天上にアート作品が映し出される。

ROKKO森の音(ね)ミュージアム】

六甲ケーブル山上駅に戻りバスを乗り換え、5分程でROKKO森の音ミュージアムに到着。■101 寺岡波瑠 作
森の音ミュージアムに入館する前に目に留まるアート作品。

ミュージアム2階からSIKIガーデンへ。
光彩 松田美由紀 作

■DECAP Evolution 明和電機
オールドテクノロジーがニューテクノロジーと合体する「明和電機メカニカル・コンサートin六甲山」
演奏時間はこちら
https://www.rokkosan.com/museum/hallconcert/

【六甲高山植物園】

ROKKO森の音ミュージアムから徒歩3分、六甲高山植物園西口に到着。
小さな家 長井朋子 作
今年のメインビジュアル!覗く角度によって見え方が変わるのが不思議。


僕の話 穂波梅太郎 作

【旧パルナッソスの休憩小屋】

六甲高山植物園よりバスに乗車し、六甲ガーデンテラスエリアへ。
一つ手前の停留所「アスレチックパーク前」で下車。徒歩5分で旧パルナッソスの休憩小屋に到着。
山々を泳ぐ方舟 パルナソスの池(淺井裕介・高山夏希・松井えり菜・村山悟郎)


ひとりオリンピック しみずきみこ 作
バス道に展示。近くで観ると躍動感のある表情が良く分かる。

【六甲ガーデンテラスエリア 自然体感展望台 六甲枝垂れ】

旧パルナッソスの休憩小屋から徒歩約10分で到着。
はぐくみのみなもと 佐々きみ菜 作
六甲枝垂れ風室に展示。

今回紹介したエリア以外に記念碑台、六甲山サイレンスリゾート、六甲有馬ロープウェー六甲山頂駅、有馬温泉エリア(サテライト会場)、JR三ノ宮駅前(六甲ミーツ・アート 芸術散歩セレクション)でも様々な作品を展示中。有料会場もあるので、観賞パスポートの購入がおすすめ!
詳しくはこちら
https://www.rokkosan.com/art2021/ticket/

六甲ミーツ・アート 芸術散歩 2021開催概要
会期:2021911日(土)~1123日(火・祝)
※六甲山サイレンスリゾートのみ休館日あり。913日(月)、27日(月)、10月の毎週月曜日
開催時間:10:0017:00
 ※会場により一部異なります。17:00以降も鑑賞できる作品があります。
会場:六甲山上の12会場
https://www.rokkosan.com/art2021/information/
公式ホームページ
https://www.rokkosan.com/art2021

 

六甲山・摩耶山イベント情報!

 「Lightscape in Rokko」~秋バージョン「秋は夕暮れ」~
9月1日(水)~10月31日(日)の毎日
場所:自然体感展望台 六甲枝垂れ

画像出典元:六甲ガーデンテラス 自然体感展望台 六甲枝垂れ

 ザ・ナイトミュージアム~夜の芸術散歩~
①10月16日(土)、17日(日)、23日(土)、24日(日)、30日(土)、31日(日)
②11月1日(月)~23日(火・祝)の毎日
場所:六甲高山植物園、ROKKO森の音ミュージアム、六甲ガーデンテラスエリア
画像出典元:ROKKO MEETS ART芸術散歩2021

『焚火で夜市in六甲山』
10月16日(土)~11月23日(火・祝)の土日、祝日
場所:ROKKO森の音ミュージアム、六甲高山植物園、六甲ガーデンテラスエリア
画像出典元:ROKKO MEETS ART芸術散歩2021

アーティスト高橋匡太と楽しむ特別オンラインワークショップ
10月9日(土)
場所:ROKKO森の音ミュージアム

画像出典元:六甲山観光株式会社 イベント予約ページ

花のガイド
毎日
場所:六甲高山植物園

画像出典元:神戸・六甲山公式おでかけサイト

ストライダーエンジョイカップ2021
9月25日(土)
場所:六甲山アスレチックパークGREENIA

画像出典元:ストライダーエンジョイカップ

夜の紅葉散策
10月16日(土)、17日(日)、23日(土)、24日(日)、30日(土)、31日(日)
11月1日(月)~11月23日(火・祝)
場所:六甲高山植物園

画像引用元:神戸・六甲山公式おでかけサイト

カヌーアーチェリー体験
10月2日(土)、9日(土)
場所:神戸市立自然の家
 
画像出典元: 神戸市立自然の家

サバイバルマスター
10月10日(日)
場所:神戸市立自然の家

画像出典元:神戸市立自然の家

こうべアウトドアクラブ
10月31日(日)
場所:神戸市立自然の家

画像引用元:神戸市立自然の家