イベント & トピック

ザ・ナイトミュージアム ~夜の芸術散歩~ 夜間限定でライトアップされたアート作品と紅葉を満喫!

六甲山の自然に触れながらアート作品を楽しめる「六甲ミーツ・アート芸術散歩 2021」は、今年で12回目を迎え、11月23日(祝・火)まで開催中。さらに10月16日(土)からは『ザ・ナイトミュージアム~夜の芸術散歩~』がスタート。

六甲山の自然とアート作品が、夜間は光と音楽の演出によって昼間とはまったく違う姿に変貌。夜の六甲山だからこそ楽しめる、見応えたっぷりなイベント!
※六甲ミーツ・アート 芸術散歩2021の記事はこちら↓
https://kobe-rokko.jp/events/2650/

『ザ・ナイトミュージアム~夜の芸術散歩~』
木々が色鮮やかに紅葉する季節に合わせて開催されるこのイベントは、夜間限定作品の公開や紅葉のライトアップなど、普段体感することができない夜の六甲山を満喫できるチャンス!

今年のザ・ナイトミュージアムでメインとなるのはこちらの2会場。
1. 六甲高山植物園
■Glow with Night Garden Project in Rokko提灯行列ランドスケープ
2. ROKKO森の音ミュージアム
■ひかりの実 in SIKIガーデン
オフィシャルガイドマップ: https://www.rokkosan.com/art2021/information/

六甲高山植物園
まずは、今年のメインビジュアルがある六甲高山植物園。

会場案内:https://www.rokkosan.com/art2021/information/hana/

■Glow with Night Garden Project in Rokko 提灯行列ランドスケープ 髙橋匡太 作
手元の提灯やライトが音楽に合わせて色調が変わり、参加者もアートと一体になって幻想的な空間を演出する。

西入口から中に入ると、左側に提灯の貸し出し・回収ブースがある。

ライトアップされた夜のメインビジュアル。

ROKKO森の音ミュージアム
ROKKO森の音ミュージアムには、六甲高山植物園の西入口から徒歩3分程で到着。

会場案内:https://www.rokkosan.com/art2021/information/museum/
営業時間が延長されるザ・ナイトミュージアム会場は、日中とはまた雰囲気を変えた煌びやかな空間。■ひかりの実 in SIKIガーデン 髙橋匡太 作
ROKKO森の音ミュージアムのSIKIガーデンでは、約3,000個の『自分を笑顔にしてくれる人の笑顔』のイラストが光の実となり樹木に取り付けられている。

六甲ガーデンテラスエリア
また、六甲ガーデンテラスエリアまで足を延ばせば、六甲山の1,000万ドルの夜景と共にアート作品が楽しめる。オフィシャルガイドマップ: https://www.rokkosan.com/art2021/information/

六甲ガーデンテラス・自然体感展望台 六甲枝垂れ 展示作品ライトアップ&特別展示
【展示作品ライトアップ】
エリア内に展示されている六甲ミーツ・アート2021芸術散歩の4作品がライトアップされている。
そのうち1作品をご紹介!
種々多様 勝川夏樹
日中は六甲山からの眺望を、ナイトミュージアムの時間帯には1000万ドルの夜景を背景に佇む作品。

【特別展示】六甲山光のアートLightscape in Rokko 秋バージョン「秋は夕暮れ」
六甲ガーデンテラスエリアで大きな存在感を放つ。1,000万色以上の色彩表現が可能なLED照明器具を使用し限りなく自然光に近い光のアート作品は伏見雅之氏が手掛ける。秋バージョンは10月31日(日)まで。

『焚き火で夜市 in 六甲山』
そして、新たなイベント『焚き火で夜市 in 六甲山』も同時開催!イベントの様子を一部ご紹介!

【焚き火×映像(ROKKO森の音ミュージアム)】
ROKKO森の音ミュージアムのSIKIガーデン内「森のローズガーデン」周辺に焚き火は3ヶ所。焚き火近くでアーティストが作成した映像が野外上映される。

【焚き火×グルメ(六甲高山植物園)】
六甲高山植物園の西入口にある駐車場にはグルメエリアが登場。焚き火を囲みながら、神戸に根差した人気店のグルメを楽しめる。

【焚き火×ライブ(六甲ガーデンテラス)】
見晴らしの塔の麓に焚き火があり、ライブ会場となる。10月16日(土)稲岡大輔氏(ハンマーダルシマー)演奏の様子。(取材の日は、雨天の為六甲ビューパレスでのライブパフォーマンス。)

六甲山の自然を体感しながら芸術の秋、秋の夜長を心ゆくまで堪能できるこれらのイベントは、六甲ミーツ・アート2021芸術散歩の会期同様に11月23日(祝・火)まで開催中!

ザ・ナイトミュージアム~夜の芸術散歩~
https://www.rokkosan.com/top/season_event/art/15713/
会場:六甲高山植物園、ROKKO森の音ミュージアム、六甲ガーデンテラスエリア
日程:10月16日(土)、17日(日)、23日(土)、24日(日)、30日(土)、31日(日)、
11月1日(月)~23日(祝・火)
時間:月~金 17:00~18:30(18:00受付終了)
土・日・祝 17:00~20:00(19:30受付終了)
※六甲ガーデンテラスエリアは~21:00、自然体感展望台 六甲枝垂れは~21:00(20:30受付終了) 

焚き火で夜市 in 六甲山
https://www.rokkosan.com/top/season_event/art/15864/
会場:六甲高山植物園、ROKKO森の音ミュージアム、六甲ガーデンテラスエリア
日程: 10月16日(土)~11月23日(祝・火)の土・祝
時間:16:00~19:00(ライブ時間の詳細はウェブをチェック)
※雨天中止

ザ・ナイトミュージアムの鑑賞について:
六甲高山植物園、ROKKO森の音ミュージアム、自然体感展望台 六甲枝垂れには、六甲ミーツ・アート芸術散歩 2021 観賞パスポート、または施設の入場券が必要。
※六甲ミーツ・アート芸術散歩 2021鑑賞パスポート:大人2,500円、小人1,000円
https://www.rokkosan.com/art2021/ticket/
※六甲高山植物園:大人700円、小人350円
https://www.rokkosan.com/hana/operation/
※ROKKO 森の音ミュージアム:大人1,300円、小人600円
https://www.rokkosan.com/museum/operation/
ROKKO 森の音ミュージアムと六甲高山植物園の2施設共通券の販売あり。
※自然体感展望台 六甲枝垂れ:大人310円、小人210円
https://www.rokkosan.com/gt/operation/

六甲山・摩耶山イベント情報!
六甲ミーツ・アート 芸術散歩2021
9月11日(土)~11月23日(火・祝)

画像出典元:六甲ミーツ・アート 芸術散歩 2021

夜の紅葉散策
①10月16日(土)、17日(日)、23日(土)、24日(日)
②10月30日(土)~11月23日(火・祝)
場所:六甲高山植物園

画像出典元:神戸・六甲山公式おでかけサイト

「Lightscape in Rokko」スペシャルライティング~心象風景~
11月1日(月)~11月23日(火・祝)27日(土)、28日(日)
場所:自然体感展望台 六甲枝垂れ

画像出典元:神戸・六甲山公式おでかけサイト

SIKIガーデンピクニック
9月18日(土)~11月23日(火・祝)
場所:ROKKO森の音ミュージアム

画像出典元:神戸・六甲山公式おでかけサイト

ライトアップオープニングコンサート
11月3日(火・祝)
場所:神戸市立森林植物園

画像出典元:神戸市立森林植物園公式サイト

琴の演奏会
11月3日(火・祝)
場所:神戸市立森林植物園

画像出典元:神戸市立森林植物園公式サイト

ROKKO MAYA WORLD MUSIC FES.2021
11月3日(水・祝)、7日(日)
場所:ROKKO森の音ミュージアム

画像出典元:神戸・六甲山公式おでかけサイト

森林もみじ散策
10月23日(土)~11月30日(火)
場所:神戸市立森林植物園

画像出典元:神戸市立森林植物園公式サイト

森林浴ヨガ~紅葉の森deヨガ~
11月6日(土)
場所:神戸市立森林植物園

画像出典元:神戸市立森林植物園公式サイト

あつまれ!ぼうけんの丘2021
11月7日(日)、21日(日)
場所:神戸市立森林植物園

画像出典元:神戸市立森林植物園公式サイト

ネイチャーゲーム体験
11月7日(日)
場所:神戸市立森林植物園

画像出典元:神戸市立森林植物園公式サイト

第8回自然観察講座「木の実と紅葉めぐり」
11月13日(土)
場所:神戸市立森林植物園

画像出典元:神戸市立森林植物園公式サイト

沖先生のぶらぶら園内ガイド
11月13日(土)
場所:六甲高山植物園

画像出典元:神戸・六甲山公式おでかけサイト

早朝探鳥会・定例探鳥会
11月14日(日)
場所:神戸市立森林植物園

画像出典元:神戸市立森林植物園公式サイト

森の音ミュージアムのクリスマス
11月26日(金)~12月25日(土)
場所:ROKKO森の音ミュージアム

画像出典元:神戸・六甲山公式おでかけサイト

六甲山アドベンチャースクール
11月30日(火)まで
場所:六甲山アスレチックパークGREENIA

画像出典元:六甲山アドベンチャースクール